遠距離恋愛を長続きさせるコツ


私が社会人になってもう18年が経過しますが、その間の恋愛は全て、遠距離恋愛です。生まれてからずっと愛知県に住んでますが、18年間で3人の女性とおつきあいして、それぞれ兵庫、神奈川、京都間での遠距離でした。

その3人のうち、今つきあっている女性が京都の人で、もうかれこれ交際期間は4年以上となります。愛知から京都間なら、新幹線で30分ちょっとなので、それほど遠距離とはなりませんし、兵庫、神奈川においても、遠距離の中ではまだまだ近いほうですが、それでも同じ県内や車ですぐに行ける範囲ではありません。

私のこれまでの自分の実体験を元に遠距離恋愛のコツを書いてみたいと思います。

連絡をマメにとる事が遠距離恋愛では大事

兵庫と京都の人は、それなりに長く続きました。そして、二人に共通して言える事が、まずは連絡を密に取るという事が遠距離恋愛が上手く行くコツです。遠距離恋愛のコラムを見ていると、一ヶ月放置していたとかよく聞きますが、そんな事をしてしまえば、不安になったりどうでもよくなったりで、別れを早くするのは当然です。

兵庫の人の時は、携帯がようやく普及しはじめた頃だったので、電話やメールで連絡を取り合っていたのです。当時は携帯での通話料は高かったので、電話はたまで、メールは毎日といった感じでした。

兵庫の人とは3年間つきあって、更には結婚しました。5年間もの結婚生活の後、縁がなく別れてしまいましたが、最初はまさか結婚までこぎつけるなんて思ってもみませんでしたし、自分としてはいい経験をしました。つきあっていた期間も長かったし、かなり自信がつきました。

そして京都の今つきあっている人とは、最初はメールでしたが、今はLINEで連絡を取っています。メールの時もLINEでも、毎日何十通というメッセージのやりとりをしています。彼女にもよく言われるのですが、男の人で、これだけLINEやメールをまめにする人は珍しいそうです。

確かに、周りの友人にこの話をしても、俺には無理だという答えしか返ってきません。面倒になって放置してしまい、結局別れるみたいな感じになった人も多々います。つまりはこれが、長続きするコツのひとつなのです。ただでさえ遠距離で会いづらいのに、連絡まで無くなってしまったら、不安にさせたり、浮気されたりしても仕方ないと私は考えます。

遠距離だけど出来る限り会えるようにする

次に、遠距離とはいえ、出来るだけ多く会えるようにするという事は、最も大事なコツではないでしょうか。私の場合は比較的距離が近いほうだったので、月に2回は会っていましたし、今も会っています。かつ、会う時は必ずお泊りで、二人の時間密度を濃くするのです。

やはり会っているという事が、遠距離恋愛の寂しさや切なさを消す、最大の特効薬だと思われます。しかも同県の人たちに比べて、会える頻度が少なくなる傾向ですので、それがいい味付けとなって、会ってる時はとても恋しくなる、かつとても幸せな気持ちになるのです。それを覚えておけば、次に会うまでの期間も、ドキドキ・ワクワクが続くのです。

やはり一番大変だったのが神奈川の彼女との遠距離恋愛で、私もいくら社会人とはいえ、会う度に新幹線を使っていたのでは資金がもたないので、仕事が終わってすぐに名古屋駅から深夜バスで6時間ほどかけて、横浜まで行っていました。

神奈川の子は若かったのが災いし、こちらの頑張りは関係なく、1年もしないうちに別れてしまいました。後で理由を聞きましたが、私にはよくわかりませんでした。若い子には若い子の言い分があるのだなと、これも勉強になりました。

友人よりも遠距離恋愛中の彼女を大事にする

最後に、遠距離恋愛においては、友人よりも彼女を優先する事がコツだと私は考えます。

兵庫の人の時、京都の人の時どちらとも、彼女を再優先にしていました。同県でのつきあいだと、友人よりも彼女と会う機会のほうが多いので、たまに会う友人との約束を優先したくなるのはわかります。でも他県だと、彼女のほうも、たまにしか会えないのに友人を優先するってどうなの?と思ってしまいます。

友人と遊ぶのはとても楽しいですし、どっちもとりたいという事も、私にもありました。しかしここはぐっとこらえて、彼女を選んであげるのがベストだと私は考えます。遠距離恋愛を成功させるためには、こういった細かい事の積み重ねだと思います。

すぐ会いたいと思っても会えないというストレスは、被害妄想を生み出し、不安にさせてしまいます。例えば趣味を持ってそれに没頭している彼氏彼女であれば問題ないかもしれませんが、依存している場合は特に要注意です。LINEの既読無視だけで腹を立てたり、不安になったり、どうでもよくなったり、若い人であればある程、そういう小さいことに左右されがちなのです。

同県であれば、会って文句の一つでも言えばおさまるかもしれませんが、会えないのです。ここがポイントです。大きな喧嘩になってしまった場合は、必ず電話でフォローを入れたほうが良いです。無機質な文字の羅列より、自分たちの肉声のほうが、気持ちも伝わります。ただ、感情的になってしまっては逆効果なので、あくまでも冷静になりましょう。

まとめ

遠距離恋愛を長続きさせるコツは、

  • 連絡をとりあう
  • 極力会える努力をする
  • 彼氏彼女と会っている時はそちらを再優先
  • 会えなくても電話でフォロー

これらをバランスよく行う事だと私は考えています。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>