遠距離恋愛の別れの原因は、やっぱり・・・


私は、30代後半の主婦です。15年以上前の高校生の終わり頃から付き合い始めた憧れの先輩と遠距離恋愛になってしまい結局別れてしまった体験を話したいと思います。若かった頃もありますが、やっぱり遠距離恋愛は難しいだなぁっという貴重な体験で、今となってはいい思い出です。

卒業間近に告白した先輩との恋愛

高校時代、あこがれの部活の先輩が卒業する前に玉砕覚悟で告白したら、意外なことにO.Kしてもらって付き合い始めました。

先輩は卒業間近の3年生。わたしは1年生で、入学して部活に入った時から優しくて頼りになる先輩のことをずっと好きでした。でも先輩の周りにはきれいな同級生の女子がいて、きっとその人と付き合っているんだろうと思って半分あきらめていたんです。

ですが、卒業して先輩に会えなくなる前に、気持ちの整理をつけようと思って告白をしたんです。すると先輩も、ずっとわたしを気になっていたこと、もっと早く言ってくれればよかったのにと言って笑ってくれました。

それから先輩が卒業するまで、時間が許す限りは先輩と話をしたりデートしたりして、ますます先輩のことが大好きになっていたんです。

ですが、先輩が受験して合格したのは九州の大学。もちろん3月末からは九州の下宿で一人暮らしが始まることが決まっていました。自分たちがいる場所から九州はあまりに遠すぎて、先輩も帰省できるのは夏休みと正月くらいだと言っていました。

でも、遠距離恋愛になっても電話やメールを毎日するから、と約束してくれたので、遠距離恋愛はとても不安でしたが先輩を信じようと思ったんです。

憧れの先輩との遠距離恋愛の始まり

春になり、先輩は大学に進学して下宿をはじめ、わたしも2年生になって勉強や部活で忙しい毎日ながら、電話やメールのやりとりをしていました。

声を聞けばさみしくなくなるかもと思っていましたが、絶対に会えない分、声を聞けばよりさみしくなって、遠距離恋愛ってなんでこんなにつらいんだろうと何度も泣いてしまいました。

早く夏休みにならないかなと首を長くして待っていたのですが、先輩から大学の部活の関係で帰ってこれるのはお盆だけになってしまったといわれてがっかり。それでも数日は実家に滞在するからと言われて、それまでの我慢だとこらえたんです。

やっとお盆になって、その期間は毎日先輩と会っていました。久しぶりに会った先輩は、高校の時よりも大人っぽくなって最初はどうしていいかわからなかったけれど、以前と変わらず優しくて頼りになる大好きな先輩のままだとわかってほっとしました。

時々会っている間に、メールをしたりしているのを見て不安になりましたが、先輩にはあちらの生活があるから仕方がないと気にしないようにしていたんです。もう大学のほうに戻らなければいけないというとき、最後に抱きしめられてキスをされました。

その後も電話やメールはありましたが、以前は毎日だったそれが、間隔が空くようになってきました。高校生のわたしには大学の生活というものがよくわからなかったから、とっても忙しいのかもしれないと不安を押し殺して、せっつかないように我慢していたんです。

なんとなく別れの予感が・・・

そして迎えたお正月休み。前に帰省したときには毎日会えていたのに、今度は数回しか会えませんでした。そのときの先輩の態度からもなんだか以前と違う感じがして、自分でも怖くなってしまいました。

遠距離恋愛は続けるのは難しいのはわかっていたけれど、こういうことがもしかしたら別れのきっかけになるのかもしれないとうっすらとその時感じました。

先輩は何気ないように振舞っているようでしたが、きっと何か向こうであったんだろう、今までとは気持ちが変わってきてしまっているんだろうというのを、なんとなく、でも確実に感じました。けれど、自分から問いただすこともできず、先輩の気持ちを確かめることも怖くて、見ないふりをしてしまったんです。

その頃、遠距離恋愛の相談をしていた親友にも、先輩の態度や先輩から感じたことを話すと「それはもう別れるしかないんじゃない」と言われて、悲しくて一晩泣きました。

先輩がその後下宿に戻った後、さらに電話やメールの回数は減り、もうこのまま自然消滅で別れを狙っているんだなというのを感じました。

大好きだった先輩だけど、今までとは違う環境で暮らし、いろんな人と出会って、きれいな大学生の女性が周りにいれば、地元の後輩なんてどうでもよくなるだろうな、それが別れる原因なんだろうなとそのときにはもうほとんどあきらめていました。

遠距離恋愛でよくある別れる原因

おなじころ、わたしもクラスの同級生から告白されていて、それも先輩との遠距離恋愛を諦めるきっかけのひとつになっていました。

とても大好きな先輩だったから、このままはっきりと別れる原因を告げぬままフェードアウトしてほしいと思っていました。そのほうが良い思い出のままでいられるし、先輩を憎まずに済むと。

ですが、あるとき先輩から久しぶりに電話があったんです。そのときの先輩の沈んだ声を聞いて「あ、話す気だ」と直感しました。そのまま切りたかったけれどそれもできずに「好きな人が大学でできたから別れたい。ごめん」とはっきり言われました。

遠距離恋愛でよくある別れる原因だなと予想通りの原因に少し笑えてしまいました。最後くらいはかっこ悪くいたくないと思って「わかりました。今までありがとうございました」と言って電話を切りました。

今思い出すと、当時はお互い子どもで仕方がなかったんだとわかっているけれど、ありきたりな終わり方で終わってしまったわたしの遠距離恋愛はやはり切なく苦い経験でした。

遠距離恋愛で悩んだら→電話占い


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>